パチンコ屋 微妙に 2000円・・

すごい雨[雨]ですな[´Д`][´Д`]

さすがにパチンコ屋 も空いていました。 というか ガラガラで気まずかったですも さて 台風 接近中 とにかく強い雨 が降り続き 風 もどんどん強くなっています。 で パチンコ屋 微妙に 2000円負け ました。 では この天気 じゃ何する

>> More




『投資パチンコ2010』

ver2.0

2万発オーバー。この日はプラス73000円。これくらいは日常茶飯事です。この日の大海物語スペシャルの

19連荘はさすがに頻繁にはないですが、
このような台を予測するのはコツがあります。
コツを一度掴むと、このような台、そして打つタイミング。いとも簡単に判ります。
普通の打ち方ではありますが、勿論普通に打ってはいません。
独自の立ち回りで私は幾度ども月100万オーバーを達成してきました。
ただ、このようなレシートをいくら出しても何か詐欺くさくなるので・・・・。
ひとまずですが、現在手元のキャッシュを出してきました。
現在手元に残った4000万です。(左)出金自体は相当怖かったです。(笑)
窓口では「何に使用されるのですか」と聞いてきますし・・・(汗)
普段1万の積み重ねは大変ですが、まとまると意外と小さいのが、何か悲しいような。
ちなみに1000万(右)はライターよりやや高いくらい。1億ってこれが10個だけです。
パチンコは普通に打てばトータルでは絶対負けます。その上、実際には普通に打っている人が大半ですから、最終的にはど

うやってもホールが勝つようにはなっています。あなたはただ普通には打ってはいませんか?
ですが、ホールが確実に勝てる事を逆手に取った攻略法があるのです。
その方法とは明らかに傍から見て普通なのですが、普通には全然打っていないのです。
これまでホールの最前線で習得し、何年にも渡り勝ち続け、月100万オーバーを幾度となく達成してきたパチプロの普段使っ

ている攻略法をあなたは知りたくはありませんか?
パチンコ攻略で知識の欠如は致命傷となります。
ここでお伝えする、長年に渡りずっと使ってきたこの攻略は、直接ホールに携わらない者
つまりパチプロだからこそ編み出せた方法です。
業界はそれぞれ横のつながりがあります。
ホール、メーカー、プログラマー、周辺機器メーカー、認可機関、警察、マスコミ、その他裏の世界・・・。
つながってはいますが、それぞれが独立した動きをしている上、それでいて横に関しては思った程深いつながりは意外とあ

りません。各々が知っているのはかなり部分的です。
これがこの業界の独特の現状ですが、その繋がりの隙間をついた攻略が存在するのです。
まあ、だから私はこれまで勝ってきている訳なのですが。
それは意外にホール側の盲点となる事があるのです。
よって業界の者にいつクレームがつけられるか判りません・・・。(実際にその兆候は出ています)
この手紙はいつまで公開する事ができるかが判らないのです。
この攻略を逃さず入手したい方、今すぐ収支を改善、向上させたい方は一刻も早くこの手紙を読んでください。
※なお現在、株式会社アプリオリ名で動画配信されているようですが、『投資パチンコ2010』ver2.0とは一切無関係です。

類似のサイトにはご注意ください。(当サイトでは現在動画配信は一切しておりません)この手紙を最後まで読み購入を決

断されると、あなたが得られる事は大きく5つあります。ホールの殆どの台は今当たる可能性がありません。
今空いている台の90%以上は当たらないでしょう。
時間帯によってはほぼ100%です。
投資の基本は、どれも共通していますがまずは負ける可能性を無くしていく事が重要です。
このシマは当たらない。
この辺りは見込みがない。
今の時間は当たらない。
このような事がいとも簡単に判ります。
慣れてくるとかなり早い段階で判断ができるようになります。
これらの事を習得する事によってまずは負けにくくなります。
当たらない台で打たない。
負けない為には非常に重要な事です。
しかし。この攻略は勿論その程度のものではありません。
この攻略法は、高設定シマ・好調ロム・出る時間帯・好調グループ。
以上の4つの条件をより多く満たしたタイミングで打ちこむのです。
『投資パチンコ2010』ver2.0を読んでもらえば判りますが、
今当たる確率の高いシマ、当たるポジションが判ります。
また、当たるタイミングが判るようになります。
これで初当たりを取れる確率は格段に高まります。
ですが、当たりを取った台が単発であれば、大して勝つ事はできません。
運悪く、単発ばかり引くと、勝つ事ができても、大きく収支をプラスに持っていく事ができません。
高確率で確変を狙う方法。それがないかと言えばあるのです。
連荘する可能性の高い台。
これはすぐに判ります。
連荘する台はする。しない台はしない。
そのように決まっているからなのです。
その台の選択方法。
それは、決して難しい問題ではありません。
あるポイントさえ押さえてやればいいのです。
確定的な話なので簡単です。
連荘しやすい台の特徴については本編、並びに
別冊『投資パチンコ2010』ver2.0-波から逆算バージョン-にも
詳しく掲載しております。
『投資パチンコ2010』ver2.0の内容は以上です。
パチンコ攻略としては、この3つの要件を満たせば、もう十分でしょう。
主にお伝えする内容は以上なのですが。
ですが、あなたはこう思っているのではないのですか?
「そんな旨い話はないだろう?」
「そこまで旨い話があるには裏があるのでは?」
そうですね。特に次の点はまず誰しもが思うでしょう。
「特定のホールだけしか使えないんじゃないの?」
「あるホールでは役に立たないのでは?」
心配いりません。どのような攻略でも特定のホールでしか使えなければ意味はないですよね。
決して、裏物でないと対応しないだとか、特定の機種に限定されているだとか、
そのようなリスクの高い物ではありません。
この攻略法はどこのホールでも、どこのシマでも、どこの機種でも使える方法なのです。
何故なら、どこのホールも利益を追求する事業体だからです。
そして当攻略法はホールの仕組みを逆手に・・

posted by 銀玉クリリン at 15:06 | Comment(0) | パチンコ・スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。