パチンコの場合、10万回転でその確率になるように設定・・

【全額返金保証】パチンコ波動論

お名前 E-Mail

ご登録されると株式会社ゼウスから
最新情報をメールで送らせていただきます。
※迷惑メールフォルダに入っている場合がありますので確認してください。
※特にhotmailご使用の方は迷惑フォルダに入る場合がありますのでご注意ください
※あなたのプライバシーは完全に保護されていますのでご安心ください。
※ご入力頂いた大切な個人情報はSSL技術でデータを暗号化されて
送られるので、第三者に盗みとられる心配はありません。 【閉じる】
この「真髄」は、わずかな時間で十分な解説ができる単純明快な内容であり、
それを知れば大当りが期待できる台など、10秒もあれば判別可能となるのです。
その証拠として、『パチンコ波動論』通りにプレーした場合の実績をお見せします。
これが、『パチンコ波動論』の破壊力です。
慣れてきたら、もっと少ない稼働時間で、より大きな利益を獲得することも十分可能です。
パチンコ波攻略の『真髄』を知ることで、
あなたにとってパチンコは“打ち出の小槌”へと変貌することでしょう。
ただし、
ここで注意して欲しいことがあります。それは・・・
私は、この『パチンコ波動論』を公開する前に、
既に「波攻略」の「真髄」を提供している商品がないか確認するため、
世に出ている多くの「波攻略」を購入し、すべて読みあさりました。
その結果、得られたこと、
それは、
波攻略の真髄が書かれた商品が1つもない
ということ。
パチンコには、各機種によって「大当り確率」というのがあります。
例えば、1/350という台があったとしましょう。
では、350回転消化すれば必ず当りますか?
答えは「NO」です。
そもそも、
確率というのは回せば回すほど、その数値に近づくのですが、
パチンコの場合、10万回転でその確率になるように設定されています。
1日の消化回転数の平均は3,200回転前後ですから、
100,000÷3,200=31.25
つまり、1か月でほぼ確率通りの数値になるのです。
しかし、
この理屈でプログラムを組むと機種ごとの特徴が出ず、
どれも同じような機種になってしまい、お客も飽きてしまいます。
なのでメーカーは、プログラムに様々な改良を行い、
結果的に「波」という個性を各機種に持たせるようになったのです。
しかし、
各機種の波の個性は違っても、
一定のルールに基づいて作られているのは言うまでもありません。
この様なパチンコの仕組みを最大限に利用した「絶対的法則」こそが、
真の波攻略と言えます。
出玉の推移状況から確実に、千円で大当りする「お座り一発台」や
10連チャン以上する爆発台を予測でき、勝てなければ意味がないのです。
パチンコ歴は長いが思うように勝てていないのでは? パチンコ初心者だから負けて当然と思っているのでは? 大勝ちしても結局パチンコに使ってしまっていませんか?
先ほども申し上げましたが、
パチンコは、ある一定の規則の中で作られている「機械」です。
少し極端な例ですが、電卓をイメージして下さい。
「1+1=」と押せばどうなるでしょうか?
当然ですが、答えである「2」が出るように作られています。
複雑なプログラムであっても、様々なルールが絡み合いながら
1つの答えに行きつくように作られています。
改めて言いますが、パチンコ台も「機械」です。
その仕組みがどんな答えに向かって作られているのかを
知っていれば、その動きを先読みすることは容易い事なのです。
現在出回っている波攻略は、最も重要な「真髄」部分には一切触れず、
非常に解釈の幅が広い内容を、何十ページも無駄に使い、解説しているにすぎません。
波攻略の「真髄」に辿りつくまでには、
莫大な時間とお金と優秀な人材の英知を結集し、
数年掛かりでやっと突き止められるのです。
途中で研究をやめてしまえば、能書きだらけのマニュアルになり兼ねません。
今、公開されている波攻略のマニュアルが良い例でしょう。
仮に「真髄」を知っていたとしても、
商売として波攻略のノウハウを売っているのであれば、公開しない人がほとんどなはずです。
確実に、投資1000円で大当りが引けましたか? 確実に、爆発台が分かりましたか? 確実に、30万の純利益を毎月出せていますか?
もし、出来たという方がいらっしゃれば、それは奇跡というしかありません。
波攻略の「真髄」を知らずして、それを達成出来たわけですから。
私にもその要因は検討もつきませんが、奇跡であることは間違いないでしょう。
さて…
今、巷に出回っている「波攻略」のように
親切丁寧に解説されたマニュアルは、知識を蓄える意味ではとても良い教材です。
しかし、
結局のところ何から始めればよいのか?
何が一番重要なポイントなのか?
マニュアルの量は膨大でありながら、肝心なところが
非常に分かりにくく、「核心」に触れていないのが現状です。
当然、分からなければサポートを求めるのが普通ですよね?
私自身、ある会社に素人を装い電話サポートを求めたことがあります。
その時言われたことは、
「マニュアルに書いてあるでしょ、
全部読みましたか?よく読んでから電話して下さい!」
と、怒られたのです(汗)
正直、びっくりしました・・

posted by 銀玉クリリン at 22:00 | Comment(0) | パチンコ・スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。