どうしたら自分がパチスロで勝ち続けることができるんだろう・・

■究極のパチスロ高設定引き寄せの法則■

パチスロの勝ち方の全てが分かる永久保存版〜高設定引き寄せの法則 2010  対5号機用最速設定看破術で常人の10倍以上の高設定台を打つ〜究極のパチスロ高設定引き寄せの法則〜 | ホーム | お申し込み | プロフィール | 特定商取引に基づく表示 | 勝ち組請負人 |
この手紙は、かつての私のように「どうしたら自分がパチスロで勝ち続けることができるんだろう」と、向上心に燃え、自らの使命を奮い立たせている挑戦者たちに向けて、実践的なノウハウをお届けするために書いた手紙です。
数年間まったく勝てなかった借金まみれの負け組スロッターが、毎月100万円稼げるようになった理由… そして、わずか3ヵ月で150万の借金を返済し、高設定台だけしか打てなくなった秘密とは…。その隠された大逆転パチスロ攻略術をすべて公開します。きれい事は一切ありません。真実を目の当たりにする勇気のない方は絶対に見ないでください。
はじめまして。パチスロ勝ち組請負人の赤渕です。 突然ですが、これからパチンコ店で高設定台だけしか打てなくなるとしたら
あなたはどうしますか? 当然パチスロが楽しくなると思いますが
あなたの現在の立ち回りでは、高設定台だけを打つことが到底出来ないと
仮定して考えてください。                  体に鞭打ち、毎日閉店間際にデータを取りに行きますか?                ボーナス確率・または設定差のある小役出現率などで設定判別をしますか?        天井のハイエナなどでコツコツと稼ぎますか?
一般的なパチスロ攻略としては上記の3つが「王道」といわれています。       どれもが一見勝てそうに思えますが蓋を開けると結局は同じです。       どのように同じかというと・ ・ ・ 「打つ前に高設定の確実な根拠がないこと」 です。       どんな良い立ち回りの方法を他人から学んでも、それを実践するのはあなた自身の「腕」です。       「宝の持ち腐れ」と同じようなもので、いくら素晴らしい攻略法を見つけても
正しい使い方をしなければ、高設定台だけを打つことはできないでしょう。       私ならこうします。
地味な作業は削り、その時間を高設定を見抜くための時間に使います。       それを毎日続け、高設定台だと事前にわかっている台数を常人の7倍以上の数にし
常人の10倍以上の高設定台を打ち、短期間で圧倒的な収支を上げます。       私は現在24歳ですが、今から1ヶ月後に100万円貯めなければ死ぬと言われたら、
迷わずこの法則を使います。       そして急病や交通事故など思わぬアクシデントに見舞われない限り
確実に貯める自身があります。
今からこの手紙であなたにお話していく内容は、一見うさんくさそうな、そんなお話です。       ですが、読んでいくうちにそれは魔法でも何でもなく、極めてシンプルなのに
ほとんどの人間が使っていない (というか知らない) 高設定引き寄せの法則を知っている人
なら誰でも実践できる (当然あなたも) ものだということに気が付くでしょう。
ちなみに引き寄せの法則と言っても、インターネットで検索し有象無象に出てくる引き寄せの法則とは
全く違います。       私が数年間かけて完成させた赤渕章史オリジナルの攻略法ですから。
この手紙以外で目にすることはできません。       それにあなたに向けて書いた一度きりの手紙ですから集中して読んでほしいと思います。       高設定引き寄せの法則をマスターした後の高設定台だけを打ち圧倒的な収支を上げている自分を
疑似体験できるはずです ・ ・ ・       まずは、私が高設定引き寄せの法則をマスターするまでに至った経緯をあなたにお話させてください。
実は、昔は私自身もパチスロで勝てない男でした。
運良く勝てる日もそれなりにありましたが、
月トータルではまったくと言っていいほど勝ったことはありませんでした。
私の日常生活は毎日パチンコ・・

posted by 銀玉クリリン at 10:26 | Comment(0) | パチンコ・スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。